前へ
次へ

腰痛で悩んでいるなら医療機関を受診しよう

腰痛で悩んでいるとき、医療機関を受診しようか、それとも整体などを行っている治療院に行こうか迷うという人は少なくありません。腰痛が気になるときは、まずは医療機関を受診して医師に診察してもらうのが基本です。医療機関には専門医が在籍していますし、レントゲン設備が整っているため、レントゲン検査が受けられます。体をしっかり診てもらえるため、腰の痛みの原因がわかりますし、原因に合わせた適切な治療が受けられます。さらに、必要に応じて湿布や痛み止めなどの薬を処方してくれますから、日常生活に支障をきたしているときは早めに受診して医師に相談してみるとよいでしょう。もちろん、レントゲン検査の結果、さらに詳しく調べなければいけない場合は、MRI検査が受けられる医療機関に紹介状を書いてくれます。ちなみに、医療機関を受診した後、補助的な意味で治療院で施術を受けることも可能です。その際は、信頼のおける治療院を厳選して通うようにしましょう。

Page Top